blockchain.info

ビットコインカジノ資金管理用のビットコインウォレットで最もおすすめなのはblockchain.infoです。

カジノ用でなくとも、少額であれば普段使用にもおすすめです。
ウェブウォレットの中では群を抜いて知名度が高く、信頼のおけるビットコインウォレットといえるでしょう。
※あくまでも資金管理用のウォレット作成を主目的としています。多額のビットコインを保管するにはハードウェアウォレットなどを利用してください。

 

ビットコインウォレット (ウェブウォレット) 作成方法

 

まずはコチラからblockchain.infoにアクセスしてください。
遷移すると下記画面が表示されますので、赤枠の「ウォレットを作成」をクリックしてください。

 

blockchaininfo1_compressed

 

以下の画面が表示されますので、赤枠「eメール」と「新規パスワード」「パスワードの確認」を入力し、「利用規約を読了し、同意します」のチェックボックスにチェックを入れ、緑枠「続行」をクリックします。
※パスワードを入力するとパスワードの強度が入力欄下に表示されますので「STRONG」と表示される強固なパスワードを作成しましょう。
※コツは数字や記号、大文字小文字を含めることです。

 

blockchaininfo2

 

画面が下記のように遷移します。
「始める」をクリックしてください。

 

blockchaininfo3_compressed

 

これでウォレットの作成は完了です。
いかがでしょうか。かなり簡単に作成できたと思います。ですが、このままでは上記メールアドレスとパスワードを他人に知られると簡単にビットコインを盗まれてしまいます。
以下では、それを防ぐためにセキュリティの強化を図ります。

 

ビットコインウォレットのセキュリティを強化する

 

下記に従い、ウォレットのセキュリティを強化していきましょう。非常に重要な項目ですので絶対に飛ばさないようにしてください。
以下画像赤枠「セキュリティセンター」をクリックしてください。

 

blockchaininfo4_compressed

 

遷移後の画面ではレベル1からレベル3までのセキュリティ項目が表示されています。画面の指示に従い、セキュリティを強化していきましょう。
最初の指示は、先ほど登録したメールアドレス宛にメールが送られた為、認証を完了してくださいというものです。早速メールを確認しましょう。

 

blockchaininfo5_compressed

 

以下の認証メールが届いていますので「はい、これが私のメールです」をクリックします。
クリック後「成功です!」と表示されたページに遷移すれば認証は完了となります。

 

blockchaininfo6_compressed

 

ここまでの設定を終えればセキュリティセンターの表示が以下のように変わっているはずです。画面に従い、次はバックアップフレーズを記録していきます。
画面赤枠「バックアップフレーズ」をクリックしてください。
blockchaininfo7_compressed

 

ポップアップが表示され、リカバリーシートを印刷してくださいと促されます。印刷ボタンをクリックするとわかりやすくリカバリーフレーズを書き留められるpdfが表示されます。あれば便利ですが、特にこのpdfを印刷して使用する必要もないため、印刷環境がない方は飛ばしてしまっても構いません。印刷環境がある方はpdfを印刷しておきましょう。
赤枠「次のステップ」をクリックします。

 

 

blockchaininfo8_compressed

 

画面が切り替わり、まず4つの単語が表示されます。順番通り(順番も重要です)に紙に記載していきましょう。
※これらを使用することで簡単にビットコインを移動出来てしまいます。絶対に他人には公開しないでください。また、オンライン上に保管することも避け、必ず紙に書いて厳重に保管してください。

赤枠「次の4つの単語」をクリックすると次の単語が表示されますので12個すべて正確に書き留めてください。字が汚いと後で困る可能性があるので注意しましょう。
すべて書き留めたらポップアップ右下の青いボタン「最後のステップ」をクリックします。
blockchaininfo9_compressed

 

下記の画面が表示されますので、先ほど綺麗な字で書いたフレーズを赤枠の中に入力しましょう。
はい、あれから数分しか経っていないのに既にここで困った方がでたと予知しましょう。
ソクラテスも言っているように、苦行をさけることにより快楽を得、悪を悪であると知りながら行ってしまうのは無知で矛盾のある考え方です。賢者は知恵により未来を予知し、あえて苦行を選びます。

と偉そうなことを書いてみましたが、この記事を書いている当の本人もやってしまいました。

ここでは戻ってフレーズを確認できますので、間違えてしまった方は戻って確認しましょう。
※ここでは戻れますが、実際にバックアップフレーズから復元するような事態になってしまったときは正しいフレーズの確認は行えません。ここでしっかり確認しておきましょう。

すべて正確に入力出来たら右下の青いボタン「終了」をクリックします。
※間違えている場合は画面が遷移しません。正しいフレーズを入力できた場合は遷移します。

 

blockchaininfo10_compressed

 

セキュリティセンターに戻ってみましょう。以下のように画面が更新されているはずです。次のセキュリティ設定に進みます。
赤枠のパスワードヒントを入力していきます。
パスワードヒントとはパスワードを紛失してしまった場合に使用し、ヒントを登録アドレスに送信し、思い出す手助けをしてくれます。
賢明な皆様は強固なパスワードを設定しているはずですので、あまり意味がないかもしれませんが、一応、設定しておきます。
設定をしたら赤枠左下の青ボタン「保存」をクリックします。
※日本語は入力不可のようです。日本語で入力する場合はローマ字入力をしましょう。
blockchaininfo11_compressed

 

上記までを完了していると、セキュリティセンターのレベル2の項目が解放されているはずです。
以下の画像赤枠内に携帯番号を入力し、保存をクリックします。
※+81表示なので最初の0を抜いて入力しましょう

 

blockchaininfo12_compressed

 

画面が以下に切り替わります。携帯のSMSに認証コードが送信されてきますので、コードを赤枠内に入力し、赤枠右、「認証」をクリックします。
※コードが送信されてこない方は「認証」すぐ左にある「再送信」をクリックしましょう。再度コード送信を要求できます。

 

blockchaininfo13_compressed

 

認証が終わると以下画面に切り替わります。
ここでは2段階認証を設定します。
2段階認証ではログイン試行の後使い捨てパスワード入力を必須にすることで、不正なアクセスを防ぐことができます。このオプションを有効にすると不正ユーザーのウォレットへのアクセスを予防できます。
赤枠「有効にする」をクリックします。クリックするとポップアップが表示され、「google認証システムかyubikeyを使用する」、または「携帯電話を使用する」の選択が迫られます。
今回は携帯電話を使用してみましょう。「携帯電話を使用する」をクリックすると「おめでとうございます!2段階認証が有効になりました。」と表示されます。
これで2段階認証の設定は完了です。

 

blockchaininfo14_compressed

 

レベル3の「ウォレットの保護をさらに強力にする上級セキュリティオプション」はTorからのアクセスを防ぐために設定します。
以下画像赤枠内をクリックしてください。

 

blockchaininfo15_compressed

 

画面が切り替わったら赤枠「ブロック」をクリックしてください。

 

blockchaininfo16_compressed

 

これでセキュリティ設定がすべて完了しました。

 

ビットコインをウォレットからカジノへ送信する

 

上記設定がすべて完了したらカジノへビットコインを送信してみましょう。

※ビットコインの受信方法は次の項目を参照してください。
まず、ホーム画面から以下画像赤枠「送信」をクリックします。

 

blockchaininfo17_compressed

 

下記ポップアップが表示されますので、赤枠内にカジノのデポジット用ビットコインアドレスを入力し、緑枠内に任意の数量を入力します。
※カジノのデポジット用アドレスは各カジノのログイン後画面にてご自身のアドレスを確認してください

入力が終わったらポップアップ右下の青ボタン「次のステップ」をクリックしてください。
確認画面が表示されますので、ビットコインを送金してください。

 

blockchaininfo18_compressed

 

これで入金は完了です。

 

ビットコインを受信する

 

ビットコインを受信するためのアドレスを表示する方法を説明します。
ホーム画面から赤枠「受信」をクリックします。

 

blockchaininfo19_compressed

 

すると以下のように受信用アドレスとQRコードが表示されますので、このアドレス宛に取引所やカジノから資金を移動します。

 

blockchaininfo20_compressed

 

ウェブをレットの作成方法や操作方法を紹介しました。

カジノ資金の管理には大変便利なものなので、是非活用してみてください。