e-Sportsのベット方法解説

e-Sportsの基本的なベット方法を解説します。

※こちらはcloudbetでの解説になっております。

cloudbet登録方法

Esportsのライブ動画は試合名や対戦選手名でgoogle検索すると色々出てきますので、探してみてください。

 

e-Sportsの勝敗にベットしよう

 

図1

 

cloudbetへログイン後、Sportsタブで画面左「IN-PLAY」欄「Esports」をクリック。

画面のようにゲーム名と種目が表示されます。
今回は「DOTA」にベットしてみましょう。

 

図2

 

ゲーム名の下にベットできる種目が表示されます。

DOTAには現在「DOTA 2 – MANILA MASTERS」の項目があるため、クリックしましょう。

 

図3

 

この画面に表示されているのは「WINNER」のオッズで、単純に勝利するほうを予想する方法です。

例えば一番上の「INVICTUS GAMING V TEAM NP」ではINVICTUS GAMINGに1.650、TEAM NPに2.120のオッズがついています。

これはもしINVICTUS GAMINGに0.1btcベットした場合、予想が当たれば1.650倍になるということです。TEAM NPにベットすると2.120倍ですね。

INVICTUS GAMINGに賭けてみましょう。

オレンジの数字1.650をクリックしてください。
※これは一例なので、当然日時や状況によりオッズや選手(チーム)は変わります

 

図4

 

画面右側に「BET SLIP」という項目が表示されます。

ここではベット内容の確認とベット金額を入力していきます。

「Stake」と表示されている灰色の枠内に任意のベット額を入力してください。
※すぐ下の「BET MAX」をクリックすると、このベットで賭けられる最大額が「Stake」に入力されます。

 

図7

 

ベット額を入力すると、入力欄すぐ右側「TO RETURN」に予想が当たった場合の賞金額が表示されます。

内容を確認したら「PLACE BET」をクリックしてください。

ベットが承認されると「BET PLACED」と表示されます。

 

図9

 

オッズが変化していたり、賭け額の範囲を超えていたりする場合、上記のように「ACCEPT CHANGES」という黄色いボタンが表示されます。
こちらをクリックすると修正されたBET SLIPに切り替わります。

これでベットは完了です。

 

 

Asian Handicapにベットしよう

 

ベット方法には単純に勝敗にベットする方法のほか「Asian Handicap」といういわゆるハンデを考慮した賭け方もできます。

 

図8

 

ベットする種目を選択した後遷移するページは「Winner」になっていることが多いと思いますが、このページで左上の「Asian Handicap」をクリックしてください。

 

図10

 

表示が切り替わり、「Asian Handicap」のオッズが表示されます。

あとの手順は勝敗にベットした時と同じように「BET SLIP」で金額の入力と内容を確認後「PLACE BET」をクリックしてベットを確定させてください。

 

Asian Handicapを理解しよう

 

スポーツブック初心者のかたや単純な勝敗にしかベットしたことがない方は「Asian Handicap」は理解するのに苦労すると思いますのでこちらで説明します。

 

図10

 

上記「INVICTUS GAMING V TEAM NP」のオッズは以下のようになっています。

INVICTUS GAMING -1.5 : 2.810

TEAM NP + 1.5 : 1.390

それぞれに賭けたの結果は以下になります。

 

 

試合結果:INVICTUS GAMING 5 – 4 TEAM NP

 

INVICTUS GAMING -1.5に賭けた場合

ベットの意味は「試合結果のINVICTUS GAMINGの得点数に-1.5を付与した場合でもINVICTUS GAMINGが勝利する」の意味です。

上記例の場合、試合結果は5-4でINVICTUS GAMINGが勝利していますが、-1.5をINVICTUS GAMINGの得点数に付与すると3.5-4になります。
よってハンデを考慮した場合、0.5点差でTEAM NPの勝利になるため「INVICTUS GAMING -1.5」のベットは失敗となります。

 

TEAM NP + 1.5に賭けた場合

ベットの意味は「試合結果のTEAM NPの得点数に+1.5を付与した場合、TEAM NPが勝利する」の意味です。

上記例の場合、試合結果は5-4でTEAM NPが負けていますが、+1.5をTEAM NPの得点数に付与すると5-5.5になります。
よってハンデを考慮した場合、0.5点差でTEAM NPの勝利になるため「TEAM NP +1.5」のベットは成功となり、賞金が付与されます。

 

関連リンク

ビットコインでスポーツブック始めるならcloudbet

cloudbet登録方法

ビットコインスポーツベッティング入門

儲けたら使わなきゃ損!!ビットコインVISAデビットカードを作ろう

ビットコインウォレットを作ろう